ペットと共に冬を温かく過ごす為に

Posted by admin

ペットを飼っている方にとって悩みの種なのがペット用の暖房器具を揃えるコストです。
ペットも人間と同じコタツなどの暖房器具に入れているという方も多いかもしれませんが、
我が家では毛が抜けやすい犬種をペットとして飼っている為に、
コタツにペットを入れると、コタツの中が毛だらけになって大変な事になってしまうのです。
その為にペットの数だけペット用の暖房器具を揃えているのですが、
流石にペットサイズの電気カーペットといえども数を揃えると電気代も大きくなってしまいます。
その電気代を削減する為に太陽光発電を取り入れる事にしました。
我が家では以前は犬を二匹しか飼っていなかったのですが、
友人に譲り受けた子犬二匹が加わる事で四匹のペットを飼う事になりました。
ペットの数だけペット用の電気カーペットを取り揃えてあげたのですが、
電気カーペット一枚ごとに50ワット程度でも四枚揃えると一時間に200ワットも使う事になってしまいます。
寝てる間ずっとカーペットをつけている為に電気代も高くなってしまい、
このままではいけないと思って太陽光発電の導入を考えたのです。
ペットにかかる電気代の為に他の部分を節電して、
自分たちが寒い思いをする事になるというのもおかしな話だと思い、
太陽光発電を導入したのですが予想よりも杉並区の冬の日照量が多い為に、
冬場でも太陽光発電は大活躍してくれていますし、ペットも温かそうな顔をして眠っているので、
ペットにかかる電気代を節約しようとしなくて本当に良かったと思えます。